郵便局のバイトは年末年始で一番オススメ

年末年始で一番人気!郵便局の年賀状スタッフ

年末年始の短期のバイトはやっぱり郵便局仕分けスタッフ

 

 

兵庫県の宝塚市在住の大学生です。高校時代のバイト体験を書きます。

 

高校生で冬休みのアルバイトといえば、やっぱり郵便局の仕分けですよね。高2の時に友人と3人で近所の郵便局へ短期スタッフの応募をしました。

 

女子なので作業内容は年賀状の仕分け業務です。大量の年賀状は機械で捌くことが出来ないので全て手作業で郵便番号や住所で区分していきます。

 

私は朝の6時から10時までの4時間の勤務で時給は800円でした。朝起きは部活で慣れていたし、年末年始で生活リズムが崩れるのと3学期がキツくなるので朝のシフトを選びました。

 

クリスマス頃からお正月の3日までの仕事で、当然大晦日も元日もお仕事で、仕事に行く途中に初日の出が見えました。冬の朝で行くまでがすごく寒かったけど作業自体は単純作業で結構好きでした。

 

これが高校生で初めてもバイト体験でしたので、いまでも印象深く残っています。


※年賀ハガキの仕分け(しわけ)作業は、男女とも人気の職種です。あまり時給は高くないですが、勤務地が近所だし安心してできるので高校生にはベストなバイト先ですね。

 

 

年末年始の短期スタッフ ⇒ 高校生OK!郵便局のバイト募集中

※締切間近!2016〜2017年の年末年始(冬休み)は年賀状のバイトをしよう!

 

 

岡山市内の郵便局で郵便配達のアルバイトをしていました。

 

 

高校3年の部活も終わって、進学先も推薦で年末には決定していたので、冬休みに郵便局で配達のアルバイトをしてみました。時間がたくさんあったのと、お小遣いが欲しかったからです。

 

年末年始のスタッフ募集は自宅ポストに勧誘のチラシが入っていたのでそれを見て申し込みました。
当時はまだインターネットってなかったので、バイト探しは新聞や折込チラシ、あとはお金を出してフロムエーというバイト情報誌を200円くらいで買ってました。あと、フリーペーパーとかもなかった時代です。

 

それで申し込んでから面接がありましたが、自動二輪の免許を持っていましたので即採用でした。勤務時間は8時間で時給は800円ぐらいだったと思います。

 

まず出勤したら配達先ごとに郵便物を住所番地ごとのボックスに区分けします。それから配達順に並び変えます。その1時間ぐらい作業をしたら外に配達に出ます。

 

最初の1日目は局員の方と一緒に配達に出て、郵便受けの位置や同じ苗字で注意する家などを教えてくれます。2日目からは地図を見ながら一人で配達をしました。慣れれば単純作業でしたので非常に楽なアルバイトでした。

 

大学に行ってからも1度やりましたが、大学生になると他にも高収入の職種がありますので、夜のバイト(居酒屋など)とかを中心にバイトしてました。


※自転車に乗って年賀はがきを配達する業務も魅力的です。冬場は寒いですが、作業自体は難しいことはありません。冬休みだけの短期バイトで高収入も稼げます。